Gretsch / Vintage Select Edition G6128T-53 Vintage 53 Duo Jet グレッチ【新宿店】 Select-







ヴィンテージ・セレクト・エディション「G6128T-53 Vintage Select ’53 Duo Jet」登場!
G6128T-53 Vintage Select ’53 Duo Jetは、グレッチ初の記念すべきソリッド・ボディのフラッグシップ・モデルとして1953年登場したDuo Jetからインスパイアされ、ヴィンテージ・スペックをフィーチャーしてデザインしたチャンバード・マホガニー・ボディのモデルです。
13.5インチ幅のボディは、ブラック・カラーで仕上げたメイプルをトップにダーク・マホガニー・ステイン・カラーで仕上げたチャンバード構造のマホガニーをバックに組み合わせた2トーン・カラーが魅力です。
ピックアップには、ヴィンテージDynasonicを再現したTVジョーンズのT-Armondを搭載し、コントロールは各ピックアップ・ヴォリュームとマスターヴォリューム、マスタートーンで構成し、ヴォリュームを絞った際にもフル・ヴォリュームと変わらないトーンを実現するトレブル・ブリード・サーキットを組み込んでいます。
また、シルキーなヴィンテージ・ハイ・エンドのトーンを生み出すためにグレッチが開発した“Squeezebox(スクイーズボックス)”ペーパー-イン-オイル・キャパシター(コンデンサー)を採用しています。ヴィンテージ・ルックスのグローヴァーSta-Titeオープンタイプ・マシンヘッド、Bigsby B-3CCBヴィブラート・テイルピースを搭載し、内部のパーツもベルデン・ワイアー、CTSポット、スイッチクラフト・ジャックとスイッチなど信頼性の高いものだけを採用しています。
ヘッドストックにはエイジド・マザー・オブ・パールのスクリプト・ロゴを用い、ローズウッド・フィンガーボードにはエイジド・パーロイドのヴィンテージ・スタイルのワイド・ブロック・ポジションマーカーを採用しています。
また、ピンド・ローズウッド・ベースのアルミ・ブリッジ、ヴィンテージ・スタイルのロゴの無いピックガード、刻印の全く無いプレーンな・コントロール・ノブ、エイジド・ホワイト・ボディ・バインディングブラック・パーフリングを採用するなど、細部に渡りヴィンテージ・セレクト・エディションの名にふさわしいルックスを備えています。

主な仕様

Body Shape Jet
Cutaway Single Cutaway
Body Mahogany
Body Top Arched Laminated Maple
Body Back Mahogany
Bracing Chambered
Body Binding Aged White
Body Depth 2" (50.8mm)
Neck Material Mahogany
Neck Finish Gloss
Neck Shape Standard "U"
Neck Binding Aged White
Scale Length 24.6" (625mm)
FingerboardRosewood
Fingerboard Radius 12" (305mm)
Number of Frets 22
Fret SizeMedium
Nut Bone
Nut Width 1.6875" (43mm)
Position Inlays Aged Pearloid Blocks
Bridge Pickup TV Jones(R) T-Armond
Neck Pickup TV Jones (R) T-Armond
ControlsVolume 1. Neck Pickup, Volume 2. Bridge Pickup, Master Volume, Master Tone
Pickup Switching 3-Position Toggle: Position 1. Bridge Pickup, Position 2. Bridge And Neck Pickups, Position 3. Neck Pickup / Bridge: Aluminum Compensated
Tuning MachinesGrover Sta-Tite
Pickguard 1-Ply Vintage White
Control Knobs Plain
Color Black
Strings Nickel Plated Steel .010-.046
■保証:1年
※画像はサンプルです。
複数のモールに掲載されているため、売却に伴う商品情報の削除は迅速を心掛けておりますが必ずしもリアルタイムではございませんので、ご注文後に万一売り切れとなっておりました際は誠に申し訳ございませんがご容赦くださいませ。


UD20180331

【gretsch1704】